2014年05月01日

砂の器は、何度見ても飽きる事がない

古い映画になりますが、私にとっての最高傑作は何と言っても「砂の器」です。

国鉄(JRではありません)蒲田駅操車場で起きた初老の男性の殺人事件を発端に、老獪で部下思いの巡査部長・今西(丹波哲郎)と熱血漢の若い刑事・吉村(森田健作)の執念の捜査が、新進気鋭のピアニスト兼作家・和賀英良(加藤剛)を犯人として割り出していくストーリー。

勿論、松本清張原作の映画化ですから、単純なミステリー映画としてこの作品を楽しむことも可能でしょう。

しかし、私に言わせれば、この映画の本当の魅力は、今西が捜査会議で「和賀英良に対して、逮捕状を請求したいと思います。」というシーン、和賀の指揮によるコンサート会場での演奏シーン、そして父子親子の放浪シーンが、人形浄瑠璃の義太夫語り、三味線弾き、そして書き割りにそれぞれ振り分けられている、という見事な構成にあるのではないかということです。

何度見ても、飽くことのない名作だと思います。

posted by kireimo全身脱毛 at 10:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

キレイモ全身脱毛とかが、凄すぎてアカン

職場にいる私と同い年の同僚はいつもキッチリとスーツを着ていました。
夏場でもネクタイを締めていて、真面目なんだなと思っていました。
ところが、泊まりがけでの忘年会に参加した時のことです。
宴会場に社員が集まって乾杯したあと、ふと彼をみると、浴衣の胸元から剛毛が見えました。
同僚女性はどんびき状態でした。
正直言うと、髪の毛は若干薄い感じだったので、まさか胸元にこんなにたくさん渦を巻くほどの毛が生えているとは思いもよらなかったのでびっくりしました。
普通胸毛が生えているといっても、乳首から乳首の間に生えてるという感じだと思うのですが、
彼の場合は乳首の上にもボサボサ生えている感じでした。女性でもそんな所に怪我生えたら
キレイモ全身脱毛とかいっちゃうけど・・・・・
あまりの毛深さに勝手にこの胸毛はへそとかそれより下まで繋がってるのではないだろうかと想像してしまいました。
酔ってはだけた浴衣姿、なんか見たくなかったかなっていう感じです。
こんな状態ならしっかりネクタイ締めてなきゃ恥ずかしいかもなと思いました。
posted by kireimo全身脱毛 at 10:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

懐かしい宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトって聞かれたことあるでしょうか?その昔、テレビ番組で放送され、とても人気のあったアニメです。私は子どものころ、このアニメが大好きでした。昨年、このアニメが映画化されていました。タイトルは、宇宙戦艦ヤマト2199というものです。私は普段、映画館に行ったりしないのですが、この時は家族を連れて見に行きました。ストーリーとしては、かつてテレビで見た内容と大きくは変わらないのですが、現代風にアレンジされて、かつてこのアニメを見たことがある人も、全く知らない人も楽しめる内容であったと思います。久しぶりにみた宇宙戦艦ヤマト、本当に見ることができて良かったです。家族のものも楽しめた様で、良い時間を過ごすことが出来ました。
posted by kireimo全身脱毛 at 10:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。